TOP > 治療実績紹介:Yさんの事例(ボクシング)

治療実績紹介:Yさんの事例(ボクシング)

院長の藤山です。
このブログでは当院での治療実績のご紹介もしていきたいと思っています^^

似たような症状を抱えている方にはぜひ内容をご確認いただき
当院にお越しいただければ幸いです。

【Yさんの事例】
<概要>
種目:ボクシング
競技歴:3年
頻度:週3でジムに通っている
症状:練習中、左フックを打った際に左胸を痛める
施術内容:30分×5回の通院(20日)で完治


<初診から完治までの流れ>
[初診]
せき・くしゃみで痛み、圧痛あり。もちろんフックは打てない。

[診断]
肋骨の損傷をチェックしたが問題なし。胸の大胸筋の損傷と診断。

[治療](1回30分)
胸に鍼治療+パルス通電 15分
大胸筋の起始、停止を緩める

[痛みの緩和]
2回目:30%に痛み低減
3回目:せき、くしゃみでも痛くなくなる
4回目:手をついてもOKが押すと痛い
5回目:筋肉の硬さもとれて完治

<予後をにらんだアドバイス>
大胸筋のストレッチ → 疲労を抜くための方法を伝受 再発防止
股関節のストレッチ → 股関節の固さが、肩甲骨の動きを悪くして、再発させるため