TOP > 治療実績紹介:Aさんの事例(テニス)

治療実績紹介:Aさんの事例(テニス)

院長の藤山です。
このブログでは当院での治療実績のご紹介もしていきたいと思っています^^

過去の治療実績はコチラからどうぞ^^

似たような症状を抱えている方にはぜひ内容をご確認いただき
当院にお越しいただければ幸いです。

【Aさんの事例】
<概要>
種目:テニス
競技歴:25年
頻度:週4 1日に2~6時間練習
症状:練習後から左腰に痛みがあり、徐々に強くなる
施術内容:鍼治療(約30分)×1回で痛み消失


<初診から完治までの流れ>
[初診]
前屈、左回旋、歩行時に痛み。左腰に限局した圧痛と硬結あり。日常生活にも支障あり。

[診断]
徒手検査により腰椎、神経に問題なし。筋、筋膜性の腰痛と診断。

[治療](1回30分)
鍼治療+パルス通電 15分
疼痛部位である腰方形筋の緊張性を緩める。

[痛みの緩和]
1回の治療
終了後で20%に痛み軽減
翌日にはテニスができる状態になった

<予後をにらんだアドバイス>
腰への負担を減らすための股関節ストレッチと胸椎の回旋エクササイズを指導